スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可動フィギュアの醍醐味

可動人形とは、もともと子供の人形遊びって言うイメージがあり
商品もそれなりのクオリティーで手足が動けば良いものが多かった。

大人になり、人形同士を手でもって戦わせたりする?でもなく。

カッコ良いポーズをキメテ飾る、飽きたらまたポーズを変えて眺めるという
楽しみになるわけだね!

その為、人形の重心位置や解剖学に基づいた
人間の骨格の動きと言う問題が重要になってくる。

クールガールはその点において、フィギュアのもつプロポーションを崩す事なく
自然な可動と、考えられた重心位置により、様々なアクションポーズで
飾る事が可能になった画期的商品と言える。
CG12 02

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

クールガール

登場以来かれこれ10年になるのですねぇ
なにかのキャラクターってわけでもなく・・・・・・
ナイスバディーなお姉さんがコスプレしてるだけと言うこの商品
個人的には大ヒットでしたが、発売当初は人気がなかったと記憶している。


C12のパッケージ


写真のBODY (我々は素体と呼んでいるが)は
改良型のVer2.0
商品名は国内ではルビィ これは海外版なのでELECTRAと言う
コードNo.でCG12 


CG12 01

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

12インチとは?

12インチとはスケール1/6、大きさは高さ約30cm前後のお人形です。
簡単に言うと着せ替え人形です。

女性の方はリカちゃん人形やバービー人形をよくご存知でしょう
いろんな洋服を着せて、ぬいぐるみ同様おままごとの友になんて
言うのが当時の定番だったのでは?ないでしょうか。

これらは女の子のものでしたが、男の子向けには
元祖兵隊さん人形GIジョーがありました。
当時はあこがれたものです。

アメリカ人の子供は人形遊びが大好きですが、日本では怪獣や
仮面ライダー等のキャラクター物が人気で
人形は子供には人気はなくやはり少数派であった。

時は流れ、近年は精巧に出来た、大人向けの可動人形が海外
から輸入されひそかなブームとなりました。
それでも警察官や兵隊さん、ミリタリー路線で、
現在の華やかなフィギュアと比べ無骨なもので
やはり12インチフィギュアは少数派でしたね。

2000年 タカラがbbi社と協同で、COOL GIRLと言う商品を発売。
それまで無骨であった12インチ界に花を添えてくれました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

新しくBLOGを立ち上げてみた

友人のヘヴァイ人にすすめられBLOGを立ち上げてみた。
子供ころから模型好きのミリタリー好き、人形と言えば変身サイボーグやGIジョーだったが
それが高じて6年程前に12インチ熱が復活。

ホワイトバニー
素体はクールガール、兵隊さんよりは色気があってよいでしょう。
バニーのレオタードにはちょっとしたこだわりがあり、脇にスリット加工(お裁縫)とハトメ打ちをして
編み上げに改造してみました。
サイドの編み上げ
リンク Fg TAKAOPEのページでも見れますので、よかったら見てください。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

TAKAOPE

Author:TAKAOPE
12インチフギュアを中心に遊んでいます。
Fgにも作品(コレクション)等、載せてますので
是非リンクから。
車好きは、みんカラTAKAOPEのページへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

1/6の景色

ヘヴァーイが来りて笛を吹く♪

RIRIES DOLL
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。